会長挨拶
年間予定プログラム リンク 会員名簿 役員・理事 会長挨拶 伊勢南ロータリークラブ

就任のご挨拶

ROTARY INTERNATIONAL
2630地区 伊勢南ロータリークラブ会長



2020年〜2021年度 会長 河村 幸久


 今年度、伊勢南ロータリークラブ第54代会長を仰せつかり、私に務まるのか少々不安ですが、皆様のご協力の下、何とか1年間務めさせて頂きます。  

今年度は、『新たなる挑戦』をキーワードに活動させて頂きます。特にクラブで何かを始めようという訳ではありません。今年度一年間に、自社のこと、個人的な活動や趣味のことなど、改めて考えて頂き、新しいことにチャレンジをして頂きたいということです。
 またロータリークラブの原点である職業奉仕活動と親睦・会員増強を重点事項とします。自社の職業を通じて、社会に奉仕するという考え方で活動をしていきたいと思います。
 釼田ガバナーさんも「職業奉仕」・「職業倫理」を強調されておられます。
 『令和』という新しい時代が始まってから一年、2020年という節目の年に初心に戻り、自社の経営方針である働き方改革(特に外国人雇用、高齢者・障がい者雇用、AIの活用など)や事業の合理化・効率化、組織改革、また新しい商品の開発や新しいビジネスへの取り組みなど、実現可能かどうかは別にして、様々な『アイディア』を会員の皆さんに、考えて頂きたいと思います。
 米中貿易戦争から始まり、消費税増税、新型コロナウイルスなどリーマンショック以上に大変なこのような年こそ、自社と真剣に向き合い、新たなことに取り組み、この厳しい状況を乗り越えなければならないと思います。皆さん、新型コロナウイルスなんかに負けず、頑張りましょう。

 以上が、私の今年度のキーワードである『新たなる挑戦』ということです。

 今年度の伊勢南ロータリークラブの活動としては、会員間の楽しい交流と親睦、会員増強、それだけで十分だと考えております。このような現状、最悪の年度になりましたが、これも巡り合わせと受け止め、最善を尽くして取り組みたいと考えておりので、至らぬ点多々あるかとは思いますが、ロータリーの好意と友情で温かく見守って頂くと有難いです。
 私一人では、何も出来ないと思いますので、理事の皆様をはじめ会員の皆様のご指導・ご協力をよろしくお願い申し上げます。